薬師寺

藥師寺是一座位在日本奈良縣奈良市西之京町的寺院。與興福寺并為法相宗的大本山。本尊為藥師如来;開基(創立者)為天武天皇。建于天武天皇9年(680年)。於1998年,以古都奈良的文化財的一部分而列入世界遺產名單之中。 東院堂(國寶) 金堂 玄奘塔 薬

宗派: 法相宗大本山

薬師寺 祈福世界和平「初玄奘緣日・平和祈願法要」/藥師寺。 2月5日為法相宗之宗祖玄奘三蔵的忌日,藥師寺於毎個月的5日,在玄 詳細介紹

薬師寺(やくしじ)は、奈良県奈良市西ノ京町に所在する寺院であり、興福寺とともに法相宗の大本山である。開基は天武天皇。本尊は薬師如来。南都七大寺のひとつに数えられる。1998年(平成10年)に「古都奈良の文化財」の一部として、ユネスコより

位置: 北緯34度40分6.08秒東経135度47分3.52秒座標:

薬師如来(やくしにょらい、梵: Bhaiṣajyaguru[1]、バイシャジヤグル)、あるいは薬師瑠璃光如来(やくしるりこうにょらい)は、大乗仏教における如来の一尊。大医王、医王善逝(いおうぜんぜい)とも称する[1]。 三昧耶形は薬壺、または丸薬の入った鉢

概要 ·

薬師寺寛邦 般若心經薬師寺寛邦,日本樂團 キッサコ (Kissaquo) 成員之一, 目前在海禪寺擔任副住職。把音樂活動當作是修行的一部份。把《般若波羅蜜多心經》搭配木吉他寫成歌,薬師寺寛邦希望把「經文」編入樂曲中,來讓各世代的人戳聽。

薬師寺寛邦 – Iroha 薬師寺寛邦,日本樂團 キッサコ (Kissaquo) 成員之一, 目前在海禪寺擔任副住職。把音樂活動當作是修行的一部份。